メッセージを使ってファッショニスタに挨拶や質問をしましょう。実際に体験・使用していないものについてのメッセージは避けてください。

お互いにわかりやすくマナーを守ったやり取りを心がけましょう。 極端に短い文章や「カッコイイ」の一文だけなど対応に困るような文書は注意しましょう。